ピアニスト 勝俣はんなさん インタビュー第1回


10/29のリサイタルに向けて、ピアニストの勝俣はんなさんにインタビューさせて頂きました。

スタッフ:今回のプログラムはどのような意図で組み上げましたか?

勝俣:コース料理のようにプログラムは組み立てると偉い先生が表現されてたことがあるのですが、昼間のコンサートということもあって、もう少しカジュアルに好きなものを少しずつ味合うようなイメージで選びました。

私がドイツ、オーストリアに住んでいたので、その地方の19世紀の作曲家を中心に選びました。

スタッフ:特にシューマンソナタ2番を選んだ理由を教えてください。

勝俣:帰国してから歌曲の編曲版などの小さな作品を弾くことが多かったのですが、大きな規模の作品も取り上げたいなと思い選びました。情熱的ないつもと違う作品を選びたかったという理由があります。


チケットはこちらのURLリンク先のサイト(https://teket.jp/3263/15183)よりご購入できます。皆様のご来場をお待ちしております。

閲覧数:30回0件のコメント